トップ画面へ

【簡潔比較】5分で読める「日常英会話」vs「TOEIC対策講座」コースの違い

この記事は約 4 分で読めます。

こんにちは。ペンギンです。
今回はスタディサプリEnglish「日常英会話」vs「TOEIC」コースの違いについて解説していきます。


  • スタディサプリEnglish コースの違い
  • 初めはどちらからやるべきか?

以上の2つを解説します。



スタディサプリEnglish コースの違い

スタディサプリEnglishには「日常英会話コース」「TOEIC対策講座」の2つのコースがあります。

  • 料金の違い
  • 内容の違い

何が違うのか上記の2つを解説します。

料金の違い

スタディサプリEnglishの2つのコース月額

  • 日常英会話コース:980円
  • TOEIC対策講座:2980円

以上のような料金になっています。


個人的にはコスパを含めて「TOEIC対策講座」が高いと感じています。スタディサプリEnglishの圧倒的コスパは変わらないですが「日常英会話コース」の方が良い気がしています。

スタディサプリEnglish「TOEIC対策講座」料金で比べると3倍


ですが「TOEIC対策講座」を使っている人は無料で「日常英会話コース」も使えます。2つのコースを同時に使いたい方は「TOEIC対策講座」を取れば良いです。

内容の違い

スタディサプリEnglish 2つのコースの違いは見てわかる通り

TOEICに対応しているか?



簡潔に説明すると

  • 日常英会話コース:外国人の日常英語
  • TOEIC対策講座:お堅い文法の英語

こんな感じです。



スタディサプリEnglishのどちらのコースを取っても、ビジネス英語に対応しています。

リスニング強化、スピーキング強化なら日常英会話コース、リーディング強化ならTOEIC対策講座が特化しています。

他の面は、あまり違いはありません。

なぜスタディサプリEnglishは2つに分かれている

2つのコースに分かれているのかは公式に書かれていませんが「日常英会話コース」の方に書いてあるものがあります。

スタディサプリEnglish日常英会話コースは「TOEICスコア780点」までしか対応していない事です。

「日常英会話コース」はレベル1〜7で分けられていますが、レベル7がTOEICスコア780点なんです。



具体的に言うなら

  • 日常英会話コース:英語に慣れてTOEICで600〜700のスコアを目指す
  • TOEIC対策講座:TOEICのスコアアップを目的に900点を目指す

と個人的には感じています。



初めはどちらからやるべきか?



個人的には絶対「日常英会話コース」がいいと思います。


無料期間に解約できるし、コストパフォーマンスがとてもいいです。

スタディサプリEnglish TOEIC対策講座は、月2980円の価値があると思います。ですが「TOEIC対策講座」は内容が多すぎて使いこなせない。が現実です。

「TOEIC対策講座」を取った人は「日常英会話コース」も無料で使えますが、それだけの勉強時間を確保できるのかが問題です。本気でTOEIC対策をしてスコアアップするのなら「TOEIC対策講座」を取るのがいいですが、勉強時間をあまり確保出来ないのであれば「日常英会話コース」で十分です。

日常英会話コースでTOEIC対策


「日常英会話コース」でリスニングに慣れ、英語に触れ、時間のあるときに自分でTOEICの問題を解く。これでいいと思います。

「TOEIC対策講座」を取ったけどあまり使っていないのであれば月3000円の価値はありません。




コース別に強化されている点で言えば

  • 日常英会話コース:リスニング強化、スピーキング強化
  • TOEIC対策講座:リーディング強化

他の面での違いはさほどありません。要するに、アプリを使って文章を読む力を強化するかどうかです。携帯ではなく、プリントされたものを読んでリーディングをすることをお勧めします。


まとめ

スタディサプリEnglishのコースの違いを解説しました。
簡潔にまとめてあるので必要な情報は得られたと思います。


スタディサプリEnglish 料金比較

  • 日常英会話コース:980円
  • TOEIC対策講座:2980円




スタディサプリEnglish 内容比較

  • 日常英会話コース:英語に慣れてTOEICで600〜700のスコアを目指す
  • TOEIC対策講座:TOEICのスコアアップを目的に900点を目指す




スタディサプリEnglish 強化目的

  • 日常英会話コース:リスニング強化、スピーキング強化
  • TOEIC対策講座:リーディング強化



こんな感じです。

日常英会話コースを取って、リスニングとスピーキングを強化しつつ、自分でTOEICの問題を解いていくのが効率的だと思います。

スタディサプリEnglish日常英会話コースは圧倒的コスパの英語学習アプリだと感じています。使いやすいし、学ぶ点が多いです。


また次の記事でお会いしましょう。