トップ画面へ

【簡単解説】「× ÷」を英語で何て言う?

この記事は約 3 分で読めます。


こんにちは。ペンギンです。
今回は「× ÷」を英語での言い方解説します。

  • 「× ÷」英語で何て言う?
  • 英語で分数の言い回し

以上の2つを解説します。

「× ÷」英語でなんて言う?

英語で聞かれるとわからない「かけ算」「割り算」を解決します。

  • +:plus
  • −:minus
  • ×:times、multiply
  • ÷:divided by

英語で言うとこのようになっています。

日本語で伝えられることが英語になると急に難しくなるので「かけ算」「割り算」は覚えておいて損は無いかもしれません。

英語で「かけ算:times, multiply」


かけ算は英語で言うと「times」「multiply」の2種類あります。



「times」の使い方


「times」を日本語でいうと「〜を掛ける」という意味の前置詞です。

「2×3=6」を「times」を使って表すと

  • 2times 3 equals 6.
  • 2times 3is 6.

のようになります。



「multiply」の使い方


「multiply」は動詞です。日本語でいうと「2と3を掛けると6になる」のように少し硬い表現な気がします。

「2×3=6」を「multiply」を使って表すと

  • Multiply 2 by 3 and you get 6.
  • Multiply 2 and 3 together and you get 6.
  • Multiply 2 by 3 and the product is 6.
  • 2 multplied by 3 is 6.

のようにいくつかの表現があります。個人的には「times」の方が使いやすいと思っています。



英語で「割り算:divided by」


「divided by」を日本語でいうと「6を2で割ってください」のような表現の動詞です。

「6÷2=3」を「divided by」を使って表すと

  • 6 divided by 2 is 3.
  • 6 divided by 2 equals 3.

のようになります。



英語の分数の読み方

  • 「2分の1」これを英語で言うと「half」
  • 「4分の1」を英語で言うと「quarter」

じゃあ「3分の1」は?

これがわからないんです。
学校でも重点的に教わらないので多くの人が知らなくて当然です。




「3分の1」「1/3」は「one third」になります。

  • 日本語:「1/3」は「3ぶんの1」
  • 英語 :「1/3」は「one third」

英語の分数は、分子から言います。日本語とは逆ですね。分子を先に読んでから分母を読みますが「分母」は「first、second、third、、、」のように「序数」の読み方をします。



これは「one three」だと「13?」みたく勘違いしてしまうので、「third」のように「3つに分けたうちの」と言った表現をします。混乱しないようになんとなく頭に置いておきましょう。

もし「3分の2」のように「2/3」のように分子が複数になった場合は「two third」ではなく「two thirds」になります。「s」が付くので気をつけておきましょう。

まとめ

今回は「× ÷」を英語でなんて言うのか解説しました。

たまにしか使わない「かけ算「割り算」ですが頭の片隅に置いておくといいかもしれません。

また次の記事でお会いしましょう。