トップ画面へ

【2019更新】英語で日付け 1st 2nd 3rd?

この記事は約 3 分で読めます。

こんにちは、ペンギンです。

今回は、【2019更新】英語で日付け 1st 2nd 3rd?について解説します。

  • 日ずけの一覧表
  • 日ずけを英語にする時のルール

以上の2つを見ていきます。

日ずけの一覧表

日ずけの一覧表です。

  • 1日 :1st :first
  • 2日 :2nd :second
  • 3日 :3rd :third
  • 4日 :4th :fourth
  • 5日 :5th :fifth
  • 6日 :6th :sixth
  • 7日 :7th :seventh
  • 8日 :8th :eighth
  • 9日 :9th :ninth
  • 10日:10th:tenth
  • 11日:11th:eleventh
  • 12日:12th:twelfth
  • 13日:13th:thirteenth
  • 14日:14th:fourteenth
  • 15日:15th:fifteenth
  • 16日:16th:sixteenth
  • 17日:17th:seventeenth
  • 18日:18th:eighteenth
  • 19日:19th:nineteenth
  • 20日:20th:twentieth
  • 21日:21st:twenty-first
  • 22日:22nd:twenty-second
  • 23日:23rd:twenty-third
  • 24日:24th:twenty-fourth
  • 25日:25th:twenty-fifth
  • 26日:26th:twenty-sixth
  • 27日:27th:twenty-seventh
  • 28日:28th:twenty-eighth
  • 29日:29th:twenty-ninth
  • 30日:30th:thirtieth
  • 31日:31st:thirty-first

日ずけを英語にすると上記の一覧表のようになります。

日ずけを英語にする時のルール

基本的には数字の後に「th」をてければ大丈夫です。

気をつけるべきなのは「1、2、3」の付く日ずけだけ数え方が違います。

1の位に「1、2、3」の付く日ずけは、

  • 1日:1st:first
  • 2日:2nd:second
  • 3日:3rd:third

のように表されます。



簡単に言うと「1、2、3」だけ変えればいい。

と言う事です。

10の位は「th」を使う

  • 11th:eleventh
  • 12th:twelfth
  • 13th:thirteenth

10の位「11、12、13」の3つは「th」で表記します。


最終的に「first、second、third」を使う日ずけは

  • 1日 :1st :first
  • 2日 :2nd :second
  • 3日 :3rd :third
  • 21日:21st:twenty-first
  • 22日:22nd:twenty-second
  • 23日:23rd:twenty-third
  • 31日:31st:thirty-first

の7つだけです。1ヶ月が31日なのでその中で7つだけ「th」を使わない例外となります。


上記の表を見ればわかりますが数え方も

  • 1日:1st:first
  • 2日:2nd:second
  • 3日:3rd:third

の3つになているのでそこまで複雑ではないと思います。

おまけ

月の数え方も紹介しておきます。

  • 1月 :January:Jan.
  • 2月 :February:Feb.
  • 3月 :March:Mar.
  • 4月 :April:Apr.
  • 5月 :May:May(ピリオド無し)
  • 6月 :June:June(4文字)
  • 7月 :July :July(4文字)
  • 8月 :August:Aug.
  • 9月 :September:Sept.(4文字+ピリオド)
  • 10月 :October:Oct.
  • 11月 :November:Nov.
  • 12月 :December:Dec.

こんな感じですね。

月について詳しく見たい方は参考にどうぞ。

【一覧表】英語で「1〜12月」を省略した形は何?

まとめ

今回は、【2019更新】英語で日付け 1st 2nd 3rd?について解説しました。

よく使う人は、日ずけは覚えておいた方がいいかもしれませんね。

また次の記事でお会いしましょう。